いつもCUBE電話代行サービスのブログをご覧いただきましてありがとうございます。
最近すっかり気温が下がり、あわててコート等を出した人も多いのではないでしょうか。私は一年の中で秋に着る服が一番好きなのですが、年々秋服を楽しむ期間が短くなってきている気がします。この様子では今年も秋服を楽しめる時期はもうすぐに終わってしまいそうですね。

さて、皆さんは朝起きて、まず何をしますか。私は、とりあえずテレビの電源を入れて朝のニュース番組をつけます。何故ならテレビの左上に時間の表示があって、テレビの前を通るたびに今が何時なのか確認ができ、定期的に「ただ今○時○分です」というアナウンスをしてくれるからです。時間を見る暇もないぐらいバタバタしている時は聞こえてくるアナウンスやいつもだいたい同じ時間にやっている番組内のコーナーの声を聞いて、今が何時頃か確認をしています。
私は生まれた時からずっと関西に住んでいるので、小さな頃から朝起きてみるテレビは関西ローカルのニュース番組でした。これは関西を中心としたお得な情報や詳しい天気、ニュースを見ることができるからです。しかし、この電話代行の仕事を始めてから関西のローカルニュース番組ではなく、全国のニュース番組を見るようになりました。

弊社CUBE電話代行サービスは、全国各地のご契約者様のお電話をお取りしております。そのため関東の方より「大雨の影響で電車が止まっているので今日の予定をキャンセルさせてほしい」というようなお電話や九州の方より「今日は台風の影響で大雨ですが、御社は通常通り営業していますか」といった内容のお電話を受けることも少なくはありません。もちろんご契約者様より何かご指示があるまでこちらの勝手な判断で回答をすることは決してございません。しかし、今関東地域で大雨が降っているといったようなざっくりとした情報を知っておくと今日は関東地方の方よりそういったお電話が入るかもしれないという心構えをすることができます。
とても些細な事ですが「備えあれば憂いなし」といった言葉があるように、こういった事前の準備はもしもの時に役に立つ場合がございます。自分でできる範囲の事前準備であれば、しておくに越したことはないと思っております。

このように離れたところにいらっしゃるお電話口の方からのお電話にもしっかりと対応させて頂きますので、CUBE電話代行サービスを何卒宜しくお願い致します。