少しずつ日が暮れるのが早くなってきましたね。
冬に向かっていくということは、花粉がだんだんと飛んでくるようになります。
色々な花粉症を持っている私にとっては、花粉症に悩まされる季節の始まりとなり、そろそろマスクの出番になります。
就寝前のマスク着用で寝ている時でも、のどを守りたいと思います。
このブログをご覧いただいている皆様は、どのような花粉症対策をされていらっしゃいますでしょうか。

お話は変わりますが、私も入社して約半年が経ちました。
オフィスワークとは無縁の業種からの転職で、以前の職場では社内の他の事業所に電話をかけるだけの内線しか扱うことがない環境でした。
また日中は、対面での仕事でしたので身振り手振りで伝えあうことが出来、アレやコレというだけでその時に必要なことが分かり合える環境でのお仕事でした。
言葉と行動で情報を伝えることが出来る環境から、今はお顔を拝見することが出来ない環境へと変化したことで、ジェスチャーは使うことが出来ない、言葉だけでコミュニケーションを取ることが大変でした。

どのようなご用件でのご連絡か正確に聞き取り理解しないと、クライアント様ごとにご要望いただいている応対が出来かねてしまいます。
中には法律用語などの聞き慣れない業界独自の専門用語もあります。
電話でかかる1分ほどの短時間でお電話の内容を理解しながら応対するのですが、少しのニュアンスが違うだけで全く違う意味で伝わってしまうこともあります。
言葉のみで伝える難しさ、お相手の話をくみ取り要点を把握する難しさを感じています。

また応対後のクライアント様への報告の際、お電話の内容をお伝えするのですが、メール報告はお電話口の方が仰っていたご用件を文章に書き出しので、正確に伝わる文章でご報告しなければいけません。一度読むだけでお電話の内容を把握していただけるような書き方の工夫も必要で、内容を分かりやすく記載する文章作成の難しさも痛感する毎日です。

このブログを書いている時も、どのように書けばご覧いただいている皆様に伝わりやすいのかとても考えさせられています。また、敬語の使い方も考えさせられ、先輩方の言い回し等を参考にブラッシュアップしていきたいです。
既に数回コミュニケーション研修、ビジネスマナー研修などの様々な研修を受けました。
普段の電話応対にすぐに生かすことの出来る内容が非常に多い為、しっかり吸収していきたいと思います。
まだまだ経験不足で毎日が勉強の日々ですが、より良い電話応対ができるように頑張ります。
ご覧いただき、ありがとうございました。