最近だいぶん暑さも和らいできて寝苦しい夜も少なくなりましたね。私はどちらかというと暑い季節より寒い季節の方が好きなので、やっと夏が終わってほっとしております。ついこの間に夏が来たなと思っていたのに気づけばもう秋で、あっという間に冬になるのかと思うと1年はあっという間ですね。

秋になると春よりは少ないとはいえ花粉情報が気になるという方も地方によってはいらっしゃるのではないでしょうか。私はもともと花粉症ではなかったのですが、2年前程から2月中頃~3月末頃までくしゃみと目のかゆみが気になり始めました。自分は絶対花粉症ではないと強がっていてまだ一度も病院で診てもらってはいないのですが、恐らく花粉症だと思います。

花粉症の症状が酷いと日常生活や仕事に支障が出て困っている人も多いのではないでしょうか。私も電話対応中に何度もくしゃみが出そうになり、とてもつらかった経験があります。私は鼻水があまり出ないのでそこは助かっているのですが、もし電話している相手がずっと鼻をすすっていたら、大変不快な思いをしてしまいますよね。

平均的に花粉が多いとされる2月頃になると、花粉対策のグッズや薬などをよく店頭やテレビCMなどで見かけますが、花粉症対策というのは何か月か前から事前の準備が必要なようですね。そこで今回は花粉症対策について調べてみたので、1つご紹介させて頂きます。

花粉症は免疫機能が過敏に反応している状態のことです。その根本的な治療法は現在のところまだ見つかってはいないようなのですが、免疫力を強化することによってその反応を和らげることができます。では、どうすれば免疫力が強化するのでしょうか。

実は人間の免疫力を司る器官は腸と言われていて、腸には体の中の免疫システム全体の60%があるため、腸を元気な状態にしておくと免疫も活性化します。腸の調子を整えるにはバランスの良い食生活や適度な運動、睡眠を取ることがまず基本となっています。そのバランスの良い食生活をする為にはお肉ばかりではなく、野菜と整腸作用のある乳酸菌などを積極的に食べる必要があります。ヨーグルトを食べると花粉症に効くと言われているのはこのような理由があるからです。毎日食べ続けるということが大事なようで、無理なく食べられる量のヨーグルトを取る習慣を身につけると良いようです。

毎年花粉症でお困りの方は一度試してみてはいかがでしょうか。私もヨーグルトを毎日食べて2月頃にやってくる花粉症対策をしてみたいと思います。