皆様いかがお過ごしでしょうか。
突然ですが、皆様は緊張したり、落ち着かない状況でソワソワされたことはありますか。
そんな状況は学生のころから皆様何度も経験されていると思います。私も学生時代の部活動の試合前や入試や面接、就職活動での会社の面接等、大事な局面ではやはり緊張しましたし、落ち着かない気持ちにもなりました。
社会人になってからも大事な局面は山ほどありますし、皆様の中にも大事な商談前や結婚のプロポーズ等多くのタイミングでそういった状況になっているのではないでしょうか。
そんなとき、皆様はどのように対処していますか。
よく言われるのが深呼吸をして落ち着くというものだと思いますが、深呼吸は皆様も自然とされているのではないでしょうか。
でも深呼吸って本当に気持ちを落ち着かすために有効なのか。という疑問が急に出てきたので、この場を借りて調べてみました。

調べてみると色々と出てきました。まずは正しい深呼吸のやり方です。
①しっかりとおなかを膨らませながら息を吸う
⇒背骨につくイメージでお腹をひっこめながら息を吐く(吸う時よりも長めにゆっくり吐く!)
②息はしっかり吐ききる
③鼻で吸って、口で吐く
まずはこれを5回!慣れてきたら、10回、20回と繰り返していくとだんだん深呼吸が習慣になり、意識しないでも普段から腹式呼吸になります。また背筋を伸ばして立った状態か、座って背筋を伸ばした状態が深呼吸をしやすいと思います。
緊張していたり、ストレスがあったりすると、人の呼吸は短くなりがちです。それを深呼吸で改善すると、良い効果がたくさんあります。
仕事が忙しかったり、過度のストレスがかかっていたりするときには、無意識のうちに呼吸が短くなっていることもありますよね。短い呼吸は、興奮状態で引き起こされていることが多く、落ち着いて物事に取り組めなくなってしまいます。
休息や睡眠、リラックスした状態では、自律神経のうちの副交感神経が優位な状況なのですが、興奮・緊張状態では、自律神経の交感神経が強まってしまいます。それを深呼吸をすることで副交感神経を優位にし、リラックス効果を高めるそうです。

まだまだ他にも美容効果やダイエット効果など女性にはうれしい特典もついてきます。
深呼吸はいつでもできて、お金がかからないのに効果があってすごくお勧めです。ただし、正しい方法での深呼吸をする必要はありますので、一度試しにトライして頂ければ幸いです。
これからも電話代行という仕事と向き合い、どんな電話でも落ち着いて対応していけるよう心掛けてまいりたいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。