皆さまは「ストレス」を感じやすいですか。
感じやすい、感じにくいはあると思いますが、職場の人間関係など、ストレスを感じる原因は人それぞれにあると思います。

今回は、なぜストレスを感じてしまうのか、その原因とお勧めのストレス解消法をご紹介したいと思います。

現代人は、日々の生活の中で、大小さまざまなストレスを抱えています。その中でも、ストレスをためやすい人の特徴として、せっかち、完璧主義、責任感が強い、心配性、周りの人の視線が気になる、負けず嫌いといったことが挙げられます。

ストレスの原因を解消することについては、根本から解消できない場合は、出来るだけストレスを溜めないように、定期的に発散することです。

①スポーツやウォーキングなどで体を動かすことは、ストレス発散に効果的です。
特にスポーツをしている間は目の前のことのみを考えるため、脳のリフレッシュにもなります。また、体を動かして疲れさせることで、夜にぐっすりと眠ることができ、翌朝は気分的にもスッキリしていることでしょう。

②国内・海外に関係なく、旅行をして非日常を体験することで、心のリフレッシュに非常に効果的です。初めての場所に行って、初めてのものを見たり・食べたり・体験したりしている間に、現実のことは忘れてしまうことでしょう。

③家族や友人など、気が置けない人との会話も簡単でかつ有効なストレス発散法です。
話の内容は仕事の愚痴や悩みでも、仕事に全く関係のない昔話や世間話でもいいでしょう。大切なのは、その人との会話を「楽しむこと」です。会話に集中し、笑ったりすることで自然と心はリラックスしていきます。

私ごとではありますが、最近ホットヨガを始めました。
理由はストレス解消のためではなく、仕事終わりに何か充実させられればと思い、友人と体験にいったことがきっかけです。ですが、体を動かすこともストレス発散になるとわかり、プライベートを充実させる以外にも効果が期待できそうで嬉しいです。

ストレスについていくつかご紹介をさせていただきましたが、ストレスは放置せず、しっかり向き合うことが大切です。自身にあった解消法が見つけられるといいですね。私もホットヨガを含め、リフレッシュ方法を見つけたいと思います。