お仕事中や何かの拍子にイライラしてしまったり、落ち着かない気分になってしまうことはございませんか。
ストレス発散ということであれば、思いっきり体を動かす、休日に旅行へ行く、買い物をする、アロマ等の香りで癒されるという方法が一般的だと思います。
私は、イライラすること自体あまりないので、アロマ等は使いませんし、体を動かすことも少ないのですが、だからこそ自分が落ち着かなければならない時に、冷静に対処が出来るように行おうと決めていることがあります。
それは、ゆっくりと深呼吸をすることです。
 
気分が落ち込んでしまっている時や、感情的になってしまっている時に空を見て深呼吸をすると、落ち着けるという話を友人から聞いたことがありました。
それからは、気分が落ち着かないときに実践するようにしているのですが、空を見るだけで晴れやかな気分になり、さらにその空気をゆっくりと吸って自分のリズムで吐くと、すっかり落ち着き、気分も楽になります。

空が見えない場所でも、少し上を向いて深呼吸をすると落ち着きます。
たばこを嗜んでいる方もがよく、イライラした時にタバコを吸うと落ち着くと仰いますが、ゆっくり呼吸をすることによって落ち着くというような効果もあるのではないかと思っています。

また、ゆっくりと冷たい水を飲むことも胸の辺りがスーッとして落ち着きます。
このように気分を落ち着かせる方法はたくさんあるのですが、どうしても自分に余裕がなくなると頭から抜けてしまい、実際に行うことが難しい場合もあると思います。
人それぞれ落ち着き方や気分転換の方法があると思うので、何が自分にとって気分転換になるかをしっかりと把握しておくことが一番大切だと私は考えています。

そうでないと、気分転換が出来ていると思い込んでいるだけで、実際にはストレスや疲れが溜まっている場合もあるからです。私はゆっくり休む方が体に合っているのですが、昔は体を動かすことが気分転換になると思って、おもいっきり体を動かしてみたところ、そのあとは気分転換になったというより、ものすごく疲れてしまったことがあるからです。
余裕がない状況でこそ冷静でいられるように、日頃から自分自身に気を配って労り、リラックス出来るようにしたいですね。

ひとつひとつの受電を丁寧に大切に行えるよう、上記のような手軽に出来ることで自分の気持ちを落ち着かせ、良い電話応対を行えるようにしたいと思います。