電話代行サービスをご検討されている皆さまの中には、どの代行会社にお願いするか、決めかねていらっしゃる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

他社様と弊社CUBE電話代行サービスとの違いの一つに、「スケジュールに臨機応変に対応出来る」サービスがあります。

お電話に出た際の対応は大きく二つございます。
一つは、内線感覚でお電話をお繋ぎする「応答後転送」という方法、もう一つがメールやお電話でお受けした電話の内容をご報告する方法です。

応答後転送をしない場合の対応は、多くの場合「担当者はただ今外出しております。折返しお電話しましょうか。」とご案内するのですが、事前にご予定をお知らせいただければ、「●時まで外出しております。折返しは●時以降になります。」等とご予定に合わせて臨機応変にお伝えが対応が可能でございます。

もちろん外出応対以外でも「打ち合わせ中」や「会議中」など、ご都合に合わせて対応が可能です。すぐに折返しが可能な場合は「離席中」「電話中」等とご案内するよう、ご指示をいただくこともございます。
特に外出等とご案内はせずに、用件をお伺いし、「担当より折返しお電話します。」と案内をさせていただくクライアント様もいらっしゃいます。また、出張の予定があり長期的に対応が難しいといった場合は「●月●日まで出張中で、それ以降の対応になります。」といった対応をご希望される方もいらっしゃいます。

このようなサービスは、オプションとして有料での対応になる会社様もあるようです。弊社CUBEの場合は、どのプランでも無料で対応が可能でございます。
また、お客様に予定をお伝えすることで、「なかなかお電話が繋がらない」、「まだ折り返しがない」といったお客様のご不満も軽減できるのではないかと思います。

このようなサービスも検討材料のひとつにしていただき、是非CUBE電話代行サービスをご検討いただければ幸いです!