みなさま、こんにちは。私も入社して、半年以上が経過しました。
最初よりスムーズに対応が出来る会社様が増えたように感じています。よりスムーズに対応が出来るようにクライアント様の情報を確認し、受電数をより伸ばすことが出来るように取り組んでいきたいと思います。
最近では、朝晩はとても寒くなり朝、起床することが辛い季節になりました。
この気温の変化により体調を崩す人も多いかと思います。
そこで今回は、風邪予防対策についてご紹介していきます。

●十分な睡眠をとる
まず、睡眠をしっかりとることが大切です。
睡眠不足が原因で身体の免疫機能が低下するといわれています。睡眠時間が減ると免疫力だけではなく、体力も衰えてしまいます。そのため、免疫細胞が多く作られる夜10時から深夜2時には睡眠を必ずとりましょう。

● バランスの良い食事を摂る
良質のたんぱく質をきちんと採って、基本的な体力をつけておく事が大切です。
免疫力を高められる食品として、大根や長いも、鶏肉、ヨーグルト、茶そば、小松菜、納豆、梅干し、にら、にんにくなどがいいと言われています。

●体温を上げるために、朝食をしっかり摂る
朝、しっかり体温を上げて心身のスイッチをONにするためにも朝食は非常に大切です。
朝食は抜かないようにしましょう。

●なるべくストレスを溜めないようにする
免疫にとってストレスは大敵です。ストレスを受けると、自律神経のバランスが崩れ、食欲不振や血行不良を起こし、その為免疫力の低下につながってしまいます。

●部屋の湿度を50%以上に保つ
風邪のウイルスは乾燥に強く、湿気に弱いと言われています。加湿器や濡らしたタオルを干すなどして、部屋の湿度を50%以上に保ちましょう。

●手洗い、うがいをしっかりとする
直接的・間接的に関わらず、風邪を引いている人の鼻水や唾液を介して体内にウイルスを取り込むことで感染します。
そのため、丁寧なうがいや石けんを使っての手洗いが効果的です。
手洗い・うがいを毎日の習慣とすることで、風邪を引くリスクが自然に低減します

この様に予防対策をしっかりとし、今年も残り1か月を乗り切りましょう。
また、私たち電話代行者はのどがとても大切です。
お客様とのお話をスムーズにするためにも、まずは相手の方が聞きやすい声が大切だと思うので、喉のケアも行っていきたいと思います。
引き続き、クライアントの皆様のお役に立てるように日々精進していきたいと思います。