皆さま、こんにちは。
仕事の調子はどうかとの問いに、ぼちぼちですねと返せるくらいが丁度いいと聞いたことがありますが、なかなかそのように返せる事も少ないかと思われます。
忙しく過ごす中でもリフレッシュすることを忘れずに、身体を資本に過ごすためにおススメのリフレッシュ方法を調べてみました。

*時間がなかなか取れない際のおすすめのリフレッシュ方法*

一つ目:紅茶やコーヒーなどを飲んでみる。
やる気が起きないと時や、頭がポヤーっとしてしまう時。そんなときは、ちょっと一休みして手を止めてみてください。
紅茶やコーヒーなどを飲んで一息ついてみるのがおススメです。

二つ目:好きな音楽を聴いたり、映画・書籍・雑誌などを見てみる。
好きなアーティストの曲を聴いたり、好きな映画や気になる書籍を見てみてはいかがでしょうか。
最新の映画やその時の気分に合わせて元気になれるものを選ぶのがおススメです。

三つ目:ストレッチをしてみる。
長時間同じ姿勢をとっていると、集中力が途切れてしまったりします。
椅子に座りっぱなしで体を動かさないと体も硬くなりやすいといわれています。
こまめに体を伸ばしたりストレッチをして頭と体をリフレッシュするのがお勧めです。
・腕をぐーっと上に伸ばす
・肩や肩甲骨を回す
・首を回す
・上半身を後ろにひねる  など
体を少し伸ばしたりひねったりするだけでもすっきりするものです。
ずっと同じ体勢でじっとしているのではなく、こまめに体を伸ばしたり動かすことを心がけてみてください。

続いて、ちょっと時間に余裕がある時におすすめのリフレッシュ方法。
一つ目:森林浴をしてみる。
森林や緑が多い場所などで自然を楽しむことで、疲れた体・心が安らぎます。
緑の中で、ゆっくり深呼吸したり、のんびり過ごすことで、気分もおだやかになりリラックスできることもあります。
緑が豊富な公園などは比較的たくさんありますので、無理に遠出したくないという方にお勧めです。
・山登り
・緑の多い公園で散歩、ピクニック などちょっと気分をリフレッシュさせたいなと思ったら、休日などに森林・緑の多い場所にぜひ足を運んでみてください。

二つ目:旅行にでかけてみる。
日常の空間から離れて思いっきりリフレッシュしたいという方は、旅行にでかけてみるのもお勧めです。
日常と違う景色のなかで過ごすことで、良い気分転換になり、また、実際に旅行にでかけている間だけでなく、どこに旅行に行くか・旅行先で何をするか・何を食べるかなど、計画をたてる間も気分があがりリフレッシュにつながります。

ぜひ、自分にぴったりのリフレッシュ方法を見つけて、無理をしすぎず日々をお過ごしください。
電話代行サービスで皆様のお助けを出来るように頑張ってまいります。