皆様こんにちは。
2月のイベントといえばバレンタインデーが有名ですが、皆様の周りはいかがでしょうか。
近年はお返しのホワイトデーもメジャーなイベントになってきましたね。
最近はバレンタイン・ホワイトデーのある会社も増えてきましたが、男女比が偏っているとどちらかの負担が大きくなってしまうのではないかといらぬ心配をしております。
弊社も電話代行という仕事柄、女性比率の非常に高い職場となっており、数少ない男性社員は毎年苦労しているだろうなと思っております。
ですが、日ごろの気持ちを伝えるにはとても良い機会でもありますよね。

私も、この機会にお世話になった先輩へ、日ごろの感謝の気持ちを伝えたいと思います。
というのも、実は最近、入社当時から教育をしてくださっていた先輩から独り立ちをすることとなったのです。
私としては、誇らしい反面、少しさみしくも感じており、入社から独り立ちまで本当にあっという間で、短い時間だったと思っております。
しかし、その短い時間の中で入社時に比べ大きく成長したなという実感は確かにあり、なんとも不思議な感覚でございます。
入社してから初めてのブログで書いた、先輩方の仕事に対する姿勢や素早さに少しでも近づけているのではないでしょうか。
その成長が十分と言うに足るものであるかというと、まだまだ勉強不足を痛感するところもあり、やはり勉強は続けていかなければならないと思います。
ですが、本当に困ったときには、私の周りに助けてくださる先輩方がたくさんいらっしゃいますので、不安はありません。
ここまで成長できたのは、教育を担当してくださった先輩と、それを支えてくださった周りの先輩方のおかげでございます。

私が後輩の教育を担当するようになった暁には、立派なスタッフになれるよう精一杯指導をしたいと思っております。
まずはその第一歩として、私の後輩たちにも私と同じように、安心して成長できる環境を提供してあげられる、「頼れる先輩」を目指したいです。
そのためにはこれからも新しいことを学び、努力を積んでいかなければなりませんが、先輩方の提供してくださる環境のおかげで苦には感じませんし、むしろやりがいを感じております。
いつかお世話になった先輩方のように、新入社員を導き、目標となれるような存在になるために、私自身もこれからも成長を続けていく所存でございます。
気の長い話ではございますが、皆様どうかお付き合いくださいませ。