2017年も半分以上が終わりました。
9月が終わると10月になり、いよいよ秋の到来を感じる季節ですね。
スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋・・・これに加えて紅葉やハロウィンまでありますので、10月度を楽しむためにはしっかりイベントを把握し、計画を立てたいものです。
今回は、本格的な秋シーズン、10月度の行事食やイベント、記念日について調べてみました。

★季節の行事食
・栗ごはん、月見団子
9月に引き続き、10月も登場している、栗をつかった栗ご飯と月見団子。
9月の十五夜とセットとなる行事で、十三夜の行事食となっているそうです。

・さつまいも料理
10月13日 さつまいもの日
“「栗(九里)より(四里)うまい十三里」の「十三里」はさつまいも”、という言葉が江戸時代からあるそうです。
10月が旬であることから、この日に制定されたそうです。
がん予防にも効果があるとされているそうです。

★イベント
・ハロウィン
10月最大のイベントです。
元々海外でメジャーなイベントでしたが、年々日本でも盛り上がりが大きくなり、社会的問題にもなってきています。
ですが、毎年ハロウィンが待ち遠しいという方も多いのではないでしょうか。
本番は10月31日なので、仮装などの準備をする方は製作期間を作ることができますね。

・オクトーバーフェスト
日本でも知名度をあげつつあるオクトーバーフェスト
さいきんではシーズン問わず各地で開催されることが多いですが、元々は秋の収穫祭という性質上、一部ハロウィンと目的が被ったりもしそうです。ですが、ドイツらしくビール祭りといった雰囲気があり大いに楽しむことができます。
ハロウィンはアイルランド発祥なのに対し、オクトーバーフェストはドイツのミュンヘンで開催される、世界最大規模ともいえるお祭りです。

・紅葉狩り
名前のままモミジを狩り集めるというわけではないですが、紅葉を眺めに行くことを紅葉狩りと言います。10月になると山は色づきはじめ、10月下旬には紅葉が見始められるところも増えていきます。

北海道などの来たの地域ではより早くその時期が訪れますので、次期を逃さないようにしたいものです。

★10月度の記念日

・体育の日
10月第二月曜日は体育の日です。
以前は10月10日で固定でしたが、八ピーマンデー制度の適用により、三連休が取得しやすい日となっているようです。
全国的には体を動かす系のイベントが開催されるので、是非スポーツに励んでみたいものですね。

・秋の土用
「土用」といえば夏の土用がメジャーですが、実は土用は各季節の間の日をいうそうで、季節が変わるたびにあるものだそうです。
最近では残暑が厳しい10月になるときもあるので、秋の土用にもうなぎを食べてみるのも良いかもしれません。
また、うなぎの旬はむしろ冬なので、夏よりおいしいかもしれません。

以上、10月の行事食やイベント、記念日のご紹介でした。
色々計画を立てるのが楽しみなシーズン。
上記が皆様の参考になれば幸いでございます。
明日は10月の代表的なイベント”ハロウィン”について詳しくご紹介したいと思います。
(参照HP:http://ikumenfan.com/october-event/#10)