こんにちは。先月に比べて随分と涼しくなりましたね。
約1年2ヶ月の勤務を通じて、英語プランご契約社の電話応対させていただく中で気づいた点がございます。

それは「海外のとある企業が、ふと日本の技術やサービスに関心を持ったとき、気軽に連絡が取り合えるようになっている」ということです。

私の幼少期に比べ、インターネット環境が格段に発達していることが考えられます。また技術などの発達(パソコンやスマートフォン等)と新しいアイデア(FacebookやSkype等)の創造により、多くの人々が海外と接点を持ちやすくなっていると考えています。

全員の社会人がビジネスレベルの英語力を持ち合わせることは難しいですが、開発されたツールを上手く導入・活用することで、日本企業の技術力やサービスを、世界に広めることができるようです。電話代行も海外に広める際の手段の一つになると感じております。

『英語を話すことに抵抗がある方』
『英語が話せる人員が少なく、常に対応が出来ない』
『まだ充分に確保する余裕がない』
このような事情で海外企業とのビジネスにあと少しの一歩が踏み出せていない方も少なくないでしょう。
軌道に乗るまでの初期投資として、キューブの英語プランはいかがでしょうか。

CUBEの英語対応プランは、日本語と英語、国内外の1次電話応対に最適です。
「まだコール数は多くはないけど、英語のお電話があった時にどうしよう」「外出時の電話を取り逃したくない」といった『もしもの時』に、事務員1名を採用するよりコストを抑えられます。

 月額会費は、ライトプランや標準プラン比べ、1コールあたりの料金が少し割高かもしれませんが、その分、他プランより導入頂きやすくコール数30回のcompactプラン(月額10,800円)をご用意しております。海外ビジネスの第一歩としてお試しいただければ嬉しく思います。

 また受電を任せていただくにあたり、私たちスタッフの応対力強化が必須です。
このスタッフブログで何度も宣言していましたが、日々経験と共に実力を高められることが必要と痛感しております。プロの電話応対者として、学ぶべきことがまだまだあります。2020年東京オリンピックもあり、それに関するビジネス増加も推測しております。
ビジネス拡大のお力添え、そして期待以上の結果で貢献できることを目標に、応対力強化に励みます。

英語電話で一次応対であればCUBEをご検討くださいませ。
資料請求やお見積など、お問合せお待ちしております!!