まだまだ新人の立ち位置だと思っていましたが、気が付いたら後輩も多くなり、
新しい仕事も任せてもらえるようになってきました。
自分のできることを増やすためにも日々勉強の毎日だと思って業務に励んでいます。

今回は、仕事と私生活の切り替えについてお話したいと思います。
私は趣味を持つことで、仕事のやる気につながると思っています。
趣味といっても色々ありますので、趣味がそのまま仕事に役立っているという方もいるかもしれません。
ですが、ほとんどの方がお仕事と趣味、まったく別物として取り組んでおられるのではないでしょうか。
しかし、気分転換になるというだけでも趣味を持つということに大きな意味があると思います。
趣味の時間と仕事の時間の切り替えをしっかり行うことで、どちらも充実した日々を過ごせるのではないかと思います。

私は最近、切り替えを上手く行うために趣味にあてる時間を変更してみました。
今までは、仕事から帰ってきてからの時間を趣味に充てていたのですが、
時間を忘れてしまい就寝時間が遅くなることが多々あったため、朝の時間を趣味に充てるようにしました。
正直、私は朝が苦手で、今まではギリギリまで寝ていたいと思っていたのですが、
朝は何時までに家を出なければいけないかと分かっているので、その時間を守って行動ができ、“時間を使いすぎてしまう”ということがなくなり、だいぶメリハリをつけられるようになりました。
また、朝の時間を確保するためにその分夜は早く就寝するようになり、生活のサイクルも良くなっている気がしています。
「早起きは三文の徳」ともいいますし、自分の生活リズム自体を見直してみるのも大切だなと実感しております。

ただ、無理に実践するべきことではありませんし、趣味が思いつかない人もいるかと思います。
例えば、休日に寝て過ごしてしまっている人は、少し外出してみるだけでも気分転換になるのではないかと思います。
もちろん睡眠も大切ですが、寝すぎてしまえば逆に体がだるくなることがありますよね。
いつも行くスーパーやコンビニを少し遠いところに変えてみる等、すこし違った変化で何か新しい発見に繋がるかもしれません。
昔聞いていた音楽を聴いてみたり、本屋さんや映画のDVDをレンタルしてみたりするなど、ちょっとしたことで気分転換ができ、自分の趣味を見つけるきっかけになる事もあります。

皆様も自分の生活リズムを見直してみてはいかがでしょうか。
リフレッシュになるいい機会が見つかるかもしれません。

私も趣味でしっかりとリフレッシュし、電話対応にて皆様のお役に立てますよう、今後も励んでいきたいと思います。