こんにちは。
私は先日、大阪箕面の滝へ久しぶりに行きました。
小さいころから何度か行っていますが、大人になってから行ってみると距離的にも歩くのに調度よく、滝から流れる川沿いを歩いていくので、とても涼しく気持ちよかったです。
箕面の滝は、紅葉も綺麗で秋には観光客の方も多いのですが、今くらいの季節のもみじは青々としていてとても爽やかですよ。
川床のお店やカフェなども滝道にあり、休憩しながら歩くことも出来るのでオススメです☆

さて、最近お仕事をしている中で大切だなと感じることを少しお話ししたいと思います。
私たち電話代行の仕事現場では、ご契約を頂いているクライアント様から毎日たくさんのご連絡を頂きます。
例えば、【○時~○時まで外出するので、折返しは○時以降と伝えて下さい】・【本日から出張のため、私ではなく別の担当者○○が対応します】・【○○様からお電話があればこのように伝えて下さい】など、内容は多岐にわたります。
その際に重要になってくるのがスタッフ間での情報の共有と確認です。

受電スタッフは1名ではなく同じグループ数名で対応しているため、1人が応対変更の連絡を受けた場合、全受電スタッフにその情報をすぐに共有する必要があります。
クライアント様から頂いた情報はパソコンで確認することができ、そのパソコン画面を見ながらお電話対応をしています。
対応方法に変更があった際は、まずパソコン上で情報を書き換え、新しく更新、同時に口頭でも全スタッフに伝え、ご連絡を受けた直後にお電話があった際もスムーズに対応ができるようにしております。

お電話での対応は一見簡単なように見えますが、お電話口の方とお話しをする中思わぬ質問があったり、簡単なことでも確認が出来ていないとお答えできなかったりと意外と難しい部分も多くございます。
クライアント様によってご希望される対応も違うので、こういった場合はこのように対応するということをメールやお電話にて都度確認と共有を行い、業務にあたっています。
チームワーク良く動くことでお客様へより良いサービスのご提供が可能となるので、個人だけでなくグループ全体の状況なども考えながら行動するよう心がけています。

弊社では、クライアント様のご予定や状況に合わせてご連絡を頂ければ都度、柔軟に応対を変更しご対応をさせて頂きます。
電話代行をお考えの方はぜひCUBE電話代行サービスをご検討下さいませ!