さて、先日は受付対応に関する研修が行われました。
私共は受電業務の他に、貸し会議室にお越しになったお客様をご案内する受付業務にも従事しています。
お客様のお出迎え、お部屋へのご案内、お茶出し等を行いますが、
ご利用頂く皆様を代表してお客様をお迎えする事になりますので、とても重要なお仕事です。

今回はご来社された方をお迎えする際のお辞儀や声掛けについて、
スタッフで統一させる為にマニュアルを一新しました。
今までは先輩の見様見真似でなんとなく対応しており、自分の動作に自信がありませんでしたが、
今回しっかりと学んだ事で、自信を持って動くことができます。
ビジネスの場ですので、お客様がご来社された際の最初の第一声を「いらっしゃいませ」に統一し、
お辞儀の角度やタイミング等も合わせる練習をしました。

基本的に2人で受付に並んでいますので、お辞儀のタイミングや角度が綺麗にそろっていると、
統一感もありバラバラのお辞儀より印象も良くなります。
隣のスタッフと息を合わせてにこやかに挨拶ができる様、日頃から練習していきたいと思います。

また、お部屋へご案内する際の手の指し方、立ち位置や歩き方、
お部屋への入退室の仕方、お茶の出し方等、
一人ずつ確認し、講師の方からご指導を受けました。

特にお部屋へ入退室する際の足の運びについて、あまり深く考えた事がありませんでしたが、
スムーズに3歩で入退室できるコツを教えて頂いた時は軽い衝撃を受けました。
頭でわかっていても、スムーズな動作をすることは難しいので、
時間の空いている時などに繰り返し練習して身体に覚え込ませるようにしていきます。