皆様、こんにちは!
春といえば入学式や卒業式などの行事ごとも多く、
この春から新生活をスタートされたという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
もしオフィス内で外出時電話を取れないという方や、電話対応を誰かに任せたいという方がいらっしゃいましたら、
ぜひCUBE電話代行サービスへお気軽にお問い合わせ下さいませ。

さて、個人的なお話になりますが、私は現在仕事終わり月に2度フラワーアレンジメントの教室に通いお花を習っています。
生け花は高校生の頃から部活動でしており、大学時代も続けましたが、
社会人になっても学びたいという思いから習い始め今年で3年目になります。
前回の授業では“おひな祭り”という題で桃や菜の花をいけました。
お花から季節を感じることができ、ピンクや黄色など色鮮やかなお花を見ていると自然と笑顔になります。

社会人になると学生とは違い授業などもなくなる為、
自ら何かに興味を持ち、学ぼうとしないと新しい知識や経験は増えていきませんよね。
電話代行というお仕事を始めてもうすぐ一年になりますが、この一年で本当にいろいろなお仕事の内容を知ることが出来たなと思います。
お客様の業種は様々で、法律事務所・ネットショップ・英会話教室・機械のメーカー・診療所など何百社というお電話の対応を毎日行っております。
弊社とお客様で契約が成立すると、お客様がどのような事業をされていらっしゃるのか・どのようなお問い合わせがあるのか・どういった対応をご希望であるのかなどしっかりと確認の作業を行いお電話を受けるのですが、やはり実際にお電話を受け、お電話口の方とお話しをしてみないと分からない部分というのは多くあります。

電話対応をし始めた頃は分からない事が多かったのですが、
その都度お客様の事業内容に興味を持ち自分でもそのことについて調べることで仕組みが理解できたり、
お電話を頂く方の気持ちや状況を把握出来るようになってきました。
そうして疑問に思ったことなど勉強していくことで分からない中で受電する不安を解消し、より良い電話対応が出来るのではないかと思います。
お客様に喜んで頂く為に知っておいた方がいいことや覚えておいた方がいい情報などはたくさんあると思います。
何でも学ぶ姿勢を忘れずお客様へ多くのサービスをご提供できるよう努めて参りたいと思います。