ついに新しい年度が始まりましたね。新しい事を始められた方もいらっしゃるかと思います。春は思っているよりも乾燥しやすく、風邪など引きやすいのでご留意下さいませ。冬の寒さが長引き、今年の桜は例年よりも遅れて咲き始めましたので、弊社の所在地である大阪では週末の雨の影響が心配されていました。また、このブログがアップされる頃はちょうど、造幣局の遅咲きの品種が咲き始めるころかと思います。

さて、みなさまお花見には行かれましたでしょうか。私はちょうどアメリカから遊びに来ていた友人が居ましたので、一緒に大阪城公園へお花見に出かけました。その中で感じたのはやはり、英語のネイティブスピーカーの話すスピードはとても速いということ。しかし、日頃の業務の電話応対とは異なり、顔を見て話していたので、電波の影響を受ける事もありませんし、表情も確認できましたので、普段通り楽しく過ごす事が出来ました。この様に、会話をする環境によって発揮できるパフォーマンスの限界が変わってくるような場面を、経験された事がある方もいらっしゃるかと思います。

みなさまは英語での電話応対の準備は整っていますでしょうか。
○電話を取ったら英語だった…
○対応出来ない(分からない)訳じゃないのに、焦ってしまう…
○電話を取った時に限って、対応出来る人がいない…
○捲し立てられている気分になる…
こちらに挙げた様な理由だけでなく、様々な理由で外国の方からのお問合せに対応したいのに環境が整っておらず、お困りの方がいらっしゃるかと思います。その様な時はぜひ、【弊社CUBE電話代行サービス】へお問合せ下さいませ。

弊社では、月のコール数に応じて【compact 30回】【standard 50回】【superior 100回】と3パターンの英語応対プランをご用意しております。英語の応対だけでなく、プラン料金内で日本語の応対も致しますので、必要なご連絡を漏れなくご報告致します!!もちろん、ご契約後のプラン変更も可能でございますのでご安心下さい。

また弊社英語応対グループではネイティブスピーカーによるレッスンも受けており、よりスムーズに対応し有効な電話応対をご提供出来る様、日々努力と工夫をしております。資料をご請求頂きましたら、メール、郵送またはFAXにてお送り致しますので、ぜひ【トップページ上部の資料請求ボタン】または【お問合せ・お申込み】よりご請求下さいませ!!ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問合せ下さいませ!!