先日コミュニケーション研修がありました。
今回はグループディスカッションが多かったのでとても理解しやすい研修でした。

最初にハーマンモデルについて学びました。
自分の思考の癖についてチェック項目を見て自分はどのタイプかチェックした個数を数えてグループに分かれ、話し合いをして発表をしました。
その後もいくつかグループディスカッションをしました。
私がその中で難しいなと思ったグループディスカッションがリフレーミングでした。
リフレーミングとは出来事の枠組みを外して違う枠組みに変えることで意味が変わってくるということです。
視点を変えれば物事の見え方が変わるという内容を学んだのですが、自分が嫌いな事や、イライラしてしまうことを書いてそれをグループに分かれてリフレーミングし、書いた人が納得するまでリフレーミングし続けるというグループディスカッションをしました。
それがとても難しかったです。
ですが、研修を受けて私は日々自分の選択肢に気付けずにいて、考え方を変えるだけで選択肢が増えるということを理解することができました。
これからはこの研修で学んだことを活かしていきたいと思います。

私は去年の秋で、CUBEで働いてから1年目を迎え、もうすぐ1年半になります。
本当に時間が経つのが早いです。
そしてその期間に覚える事もたくさんあり、研修も最後まで受けさせて頂きました。
未だに不安になる事もありますが、1つ1つ着実に仕事を覚えていき1人でも出来る仕事も増えてきました。
お問合せのお電話を頂いた際も最初はなかなか説明が難しくてどうしたら説明できるようになるのかなと思い先輩の録音などを聞いて勉強をしたりしていましたが、徐々に慣れてきて説明できるようになりました。
これからも新しい事もどんどん出来るようになっていきたいと思います。

また、研修を受けさせていただいて、学んだこともたくさんあるので、これからはそれを取り入れて業務を行っていきます。
年も明けて新たな一年もっと多くの事を学びたいと思っています。
そして時間を無駄にせず、来年は今よりも成長できているように頑張ります。