皆様こんにちは。
今回もブログを執筆させていただきます。
いつもこのブログをお読みいただいている方も、今回初めてお読みいただく方も、
よろしければ最後までお付き合いくださいませ。

気が付けば2016年も残すところあと少しですね。
朝晩の冷え込みがつらくなり、日に日に朝のお布団から離れがたくなっております。
通勤の電車の窓ガラスが曇っているのを見て、冬の到来を実感しております。
気温の変化が大きく、これからますます寒くなってまいりますが、お身体ご自愛くださいませ。

先日、神戸の震災の復興を願う、毎年行われているお祭りに行ってまいりました。
私は小さいころから毎年行っているのですが、少しずつ規模が小さくなってきていることに、時代の流れによる風化を感じております。
当時、私はまだ幼かったので、何が起きたのかよく分かっておりませんでしたが、家の外に出た時の景色の変わり様や衝撃は今も覚えております。
時代の流れにより、お祭り自体の規模が小さくなってしまっても、震災の被害の悲惨さやその時の気持ちなど、薄れさせてはいけないものもあると私は考えました。
東北や熊本の皆様も一日でも早い復興を願っております。

さて、先日が受電業務後に打合せがございました。
その際に年末年始の対応についての説明などがございました。
入社してから年末を迎えるのは二度目になりますが、昨年よりも業務の内容を把握しているため、先輩方の説明がすっと頭の中に入ってきました。

弊社は12/29(木)~1/4(水)まで年末年始休業とさせていただきます。
その期間、通常そのままの時間外アナウンスが流れますが、ご希望のクライアント様はお申込みいただけましたら、有料にはなってまいりますが長期休業期間のみの時間外アナウンスに変更が可能でございます。
「自社で受電はできないし、休業中は対応できない…」などのお悩みも、こちらのサービスで解決可能です。(※受付可能期間に限りがございますので、何卒ご了承くださいませ。)

また、転送解除をしていただき、自社でアナウンスなど流されることも可能でございます。
今後ぜひ、期間限定の時間外アナウンスをご検討されてはいかがでしょうか。