つい最近までお盆休みを楽しみにしていましたが、特に何もせずに終わってしまい気がつけば終わっていました。
次の楽しみはシルバーウィークですね。
本当に月日が過ぎていくのが早いです。
私は去年の9月に入社したのでもう入社してから1年が経ちます。
最初の数日間は電話を取らずにロールプレイングをしました。
外出応対のパターンと応答後転送のパターンがあり、最初に頂いた資料を見ながら教育担当の先輩にアドバイスを頂き練習しました。

それから初めて実際に電話を取りました。
その時の緊張は今でも覚えています。
前の職場でも電話応対はありましたが、予約のお電話のみでした。
電話代行では様々な企業の方からのお電話を受けるので、専門用語も多く最初は聞き取が難しかったりもしましたが、とても奥の深い業務だと思いました。

また、電話応対以外にも郵便や10階の会議室について覚える事がありました。
郵便は入社した初日に行きましたが、当時はとても複雑に思えてこれを一人で行ける日が本当に来るのだろうか・・・と思っていました。
今思えば何がそんなに複雑だったのかと思いますが、当時は必死に覚えていました。
いつの間にか頭に入っていて無事に一人でも行けるようになりました。
10階の会議室の業務も最初は覚える事がたくさんあって、朝の準備も色々しなければいけないことは分かっていたのですが、焦ってしまって何か抜けてしまったりしていました。
そんな時は先輩方がフォローして下さいました。
今では逆にフォローができる先輩でいないといけないと思っています。
実際に先輩になってみてお昼や郵便などで受付に一人でいる時間があるときがありますが、ご予約が集中していてばたばたとなる時があります。
その時に先輩は忙しくても1人で対応をして下さっていたので、先輩方の偉大さを身にしみて感じています。
私も先輩のようになれるように頑張りたいと思います。
入社から1年が経って電話応対以外のお仕事も教えて頂き研修も受けさせて頂いて、まだまだ新しい事を覚える事はたくさんあると思いますが、この先も頑張っていきたいと思います。