こんにちは。
気温も低く、寒くなってきました。
これから冬につれて寒くなってくると思うと、とても複雑ですが、おいしい食べ物も増えてくるので今年の秋も「食べ物の秋」で過ごしています。

私が入社して早いもので1年が立ちました。
入社する前、面接と適用検査の後に、オフィスの見学をさせて頂きました。
私が見学した時は、あまり電話が鳴らない時間帯でしたが、当時の新人の方に先輩が常に横について指導している姿がとても印象的でした。
私が入社した時も先輩が横についてくださり、全クライアント様の説明をして頂き、また
受電をする際にも常に横につき、対応方法が間違っていないかを確認して頂きました。
時には「敬語がおかしいよ」や「このような時はこういった方が良いよ」
などのご指導を頂きました。

私が入社をした後も次々と新入社員が入社し、先輩から「上の人がみんな電話に出ていて、何か質問を受けたら教えてあげてね!先輩!」と仰って頂いたことを覚えております。
実際に何度か質問を受けたこともあり、きちんとした返答ができよかったと思います。
また、メールを打つスピードも速くなったのも成長できたなと感じました。
最近では、受電をしながらパソコンに直接打ち込む練習を行っており、すぐにクライアント様にメールをお送りできるよう頑張っております。

弊社では、月に1回新入社員を集めて18時以降に研修を行っております。
「敬語の使い方」や「ビジネスマナー」など、お教え頂いております。
これまで、きちんとした敬語を学んでおりませんでしたので、この研修はとても勉強になることばかりです。研修に関してはこれからもございますので、しっかりと勉強をして自分のものになるように学びたいです。

入社当時は、電話に出る事が自分にできる精一杯の仕事でした。今も変わらず精一杯受電をさせて頂いておりますが、受電だけでなく、違う仕事も任せて頂けるようになりました。
まだまだ不明な点もございますが、弊社へのお問合せも答えられるようになりました。
また、先輩に助けて頂きながら契約の仕事も少しずつ行っております。
現在は、弊社の契約内容やプランの変更などの復習を行っており、わからないところをまとめて時間のある時に先輩に質問するようにしております。
実際にやらないと覚えられないので、これからも積極的に仕事を行いたいと思います。