私事ではございますが、5月にて入社1年という大きな節目を迎えました。
まず感じるのは「早い!時間が経つのがとにかく早すぎる!」
ただ、この言葉に限ります。

ドキドキしながら入社して初めて取ったお電話を今でも鮮明に覚えています。
初めてのお電話は営業の方からのお電話で(会社名までしっかり覚えています)
ご契約者様にお繋ぎすることはございませんでしたが、あの時から私のCUBE生活が始まりました。
声は震え、文字を打つ手も震え、それはそれはお恥ずかしい姿だったと思います。
ですが、つい先日「いい意味で堂々とした電話応対になったね。この調子でね。」
と先生に褒めて頂けたことがありました。
電話を取っている応対で中々お褒めのお言葉を頂く機会は少ないので、とても嬉しく感じました。
今後も褒めてもらえたからと言って油断はせず、せっかくの1年という節目もありますので、
初心を思い出し日々精進して参りたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。