「了解しました」は目上の方に使うとダメとされている敬語だとご存知でしょうか。
私も正直、社会人1年目の時は普通につかっていました。
調べてみたところ、だいたい2008年ごろに「了解しました」は失礼にあたるという説が広まったようです。
それ以前はマナー本にも「了解しました」は例文にもつかわれ、使用を推奨されていたようです。
今後、「了解」という言葉が目上の方につかう言葉として適さないと浸透していくのかは分かりませんが、
社外の方(特にお客様)にはつかわないように注意しましょう。
というわけで、現在ビジネス研修でも推奨されているのが、「承知しました」です。
使用頻度が多いので必ず覚えておきましょう。
近い言い回しに「かしこまりました」があります。
相手から受けた情報によって使い分けが生じると書いてあることもありますが、
そこまで細かく気にすることはなく、両方とも目上の方に使える言葉として記載されてもいます。
気になる方はぜひ調べてみて下さい。

最後に調べていて気になったのですが、
「了承しました」をつかう方がいらっしゃるようです。
目上の人から目下の人につかう言葉です。
よくわからず、使用していた方は注意しましょう。