自宅の電話番号を聞かれて、すぐに答えられますか。
携帯電話が普及した今、携帯でのやり取りが主流の為、
なかなか自宅へ電話するということがないのではないでしょうか。

実際に携帯を失くした時、家にはどのように連絡を取りますか。
一人暮らしをしている場合はまた別ですが、
家族と同居している場合、家族への連絡ができなくなります。
もし家に帰れない状況となれば、なおさら窮地に立たされてしまいます。

昔は、自宅の番号はもちろん、友達の家の番号も覚えていたものでした。
長らく携帯を持つことで、携帯に番号を登録しているからと安心し、
番号が分からなくなってはいないでしょうか。

便利になることと引き換えに不便になることもあります。
いざという時の為にも、携帯への登録以外で、
最低でもこの番号という電話番号だけは、覚えておいた方がいいかもしれません。