電話代行という業務は、慣れるということがない業務だと思います。
私達はクライアント様の会社の社員になったつもりで、
様々なお客様からのお電話を毎日受電しております。
受電の度にお電話を受ける会社自体が変わってくるので、1日何件も受電していても、
同じ内容を受けることはほぼありません。
知らない単語が当たり前のように出てくるのは勿論、
方言でお話されるお客様もいらっしゃいますので、常に聞き取りに気が抜けません。
毎日初めての対応ばかりですので、絶えず緊張感を持って取り組まなければいけない業務です。
クライアント様の大事なお電話をお預かりしている身ですので、
クライアント様の印象を少しでも上げることが出来るよう心掛けて毎回受電しています。
難しいことや大変なことも多々ありますが、とても勉強になるお仕事だと思います。
数々の業種のお電話を受けているので、少しずつ各業種の知識が増えていくことも楽しいです。
同じ作業の繰り返しということは一切なく、毎日違う対応をしなくてはいけないので、
いつまでも慣れることは出来ません。
今後も常に緊張感を忘れず、1件1件大切に受電していこうと思います。