私は頭の回転が遅い方で、計算が遅く本を読むにもすごく時間がかかります。
情報の処理速度が遅いのだと思いますが、
仕事にも影響してしまう事ですので、
それをどうカバーしていくのかという事は常々課題としているところであります。
受電の際はお話の内容に合わせて、
対応に変化をつける瞬時の判断の連続となります。
その場で判断する事が苦手な場合は、
あらかじめ様々なパターンを想定して、どのような場合でも対応できるように
練習して身につけておくことが大切になります。
想定外の事があると戸惑ってしまうことも多々ありますが、
しっかり練習ができていれば、そういった場合でもある程度判断しやすくなります。
基本的な事ですが、日々の練習で意識せずに自然に対応ができるように
身につけたいと思います。