電話代行のお仕事を始めて、もうすぐ1年が経とうとしています。
初めの頃は、出来ていると思っていた発声もきちんと出来ておらず、
周囲の先輩方との違いに焦るばかりの日々でしたが、
最近は無理に力を入れなくてもお腹から声が出せる程、業務に慣れて参りました。
その様な中で毎日心がけているのが、
初めてお電話対応をさせて頂いた際の気持ちを忘れない様にすることです。
人は慣れた頃に気が緩みやすく、その状況がミスに繋がりやすいと言われます。
初心を常に意識する事で、業務に慣れた今後もこれまで通り一本一本のお電話を大切にし、
お客様からのお電話の内容を曲げてしまう事の無い様に且つ簡潔にご報告をさせて頂ける様に
工夫していこうと思います。
これからもクライアント様とお客様を繋ぐ役目を果たせる様に努力いたしますので、
どうぞ宜しくお願い致します。