会社様にかかってくるお電話の中で、
必要な電話がどのくらいの割合でかかってきているかはご存知でしょうか。

CUBEでお電話をお受けしている会社様の中には、
頂くお電話全てが間違い電話である会社様がございます。

全てが間違いの場合、お電話を取って、
お電話頂いた相手に間違いである旨を伝えて、切るという流れが必要になります。
1件のお電話であれば大した時間ではないのですが、
これが1日に何件もあるとなると、話が変わって参ります。

恐らくこちらの会社様は、
この間違い電話の対応によって業務が妨げられていた為、
電話代行の利用を検討されたのだと思います。

もちろん、全ての会社様でそういったことが発生するわけではないのですが、
会社にとって必要でない電話がかなりなっているという印象があるようでしたら、
その対応にかなり時間をとられている可能性がございます。

CUBEでは、間違い電話、営業電話はお断わりさせて頂いております。
そういえば最近営業電話が多いな…、間違い電話が多いな…、と
感じることはございませんか。
業務に支障が出ているサインかもしれません。
もしお心当たりがあるようでしたら、一度ご相談下さいませ。