弊社では、電話代行業務を遂行するにあたり、スタッフ一人一人が適切な応対法や、
お客様に好印象を与えられるようなマナーを身に付けるため、マナーセミナーを受講しております。
電話代行サービスとは、ご契約頂いている会社様宛のお電話でございます。
よってスタッフ一人一人が責任感を持ち、より一層のサービス向上を目指し、励んでおります。
その為にも、スタッフは外部のマナーセミナーを受講し,
適切な電話応対や接客技術を学んでおります。
今回はビジネスメールの基本ポイント及び業務への活用事項を交えて、記載させて頂きます。
メールの特徴と致しまして、紙ではなくモニターへの表記になりますので、
読みにくいという点に対しての配慮が必要となります。
具体的には下記の注意点が必要です。
・全体の分量はモニター画面におさまる程度の文章量にする
・1行30~35文字程度で改行を入れる
・案件は1つが原則(2つある場合は別のメールにするのが好ましい)
・引用は最小限に
前回にも記載させて頂きましたが、弊社のメール連絡に関しましては、独自のシステムから送信させて頂きます。
定型フォームより必要事項を入力し、送信させて頂く形となります。
下記に具体的な入力事項を記載させて頂きます。
①会社名
②お名前
③お電話口の方がおっしゃった用件
④弊社スタッフからお電話口の方へお伝えした内容
上記の点を踏まえて、次回は業務におけるメール送信時に心掛けている事や、
自らが感じていることを中心に記載せて頂きます。