前回の解答です。
【正解】 4
お客様をご案内するときは、まず、お客様と目を合わせ「〜へご案内します」、次に遠い方の手で丁寧に方向を示す。そして遠い足から歩きはじめます。手や足、身体の向きがお客様とクロスしないようにします。
したがって、4 が正解です。