どんなことにも慣れるということは、あることです。
慣れてしまうとそれまで難しいと思っていたことが、
当たり前のようにできるというになるということだとは思うのですが、
慣れることで逆に気が抜けているのか、やり忘れなどが発生して参ります。
教わったことを次からは一からできるよう、
メモに残したりしてやってはいるのですが、
覚えることが多いとなかなかまとめる時間がなく、
同じミスを何回もしてしまうことがありました。
そういったミスが今後は発生しないように、
どうしたらいいか、考えすぎるくらい考えた時期もありました。
ただ考えているだけでは堂々巡りになるので、
今はできていないことを書きだし、
書き出した分に対してどうしたらできるかを書くようにしています。
そうすることでモヤモヤも少なくなり、できることも増えていくと思います。
まだまだできないことばかりですが、
少しでもできることが増えるよう頑張っていきたいです。