日々、奮闘中の新人でござます。
先日また研修に参加させて頂きました。
今回もとても気になる研修をしましたので、少しばかり皆さんに報告いたします。
コミュニケーション研修で今回は3人1組のチームに分かれて、話す人・聞く人・観察する人になりテーマごとに話をしました。
話す人は所定時間の間話をし、聞く人はおうむ返しで相手に反応する。それ以外は話さないようにする。観察する人はその二人を観察するという内容をしました。
話す人と観察する人はまだ行いやすい内容だったのですが、聞く人はおうむ返ししかできない中話をより深く聞き出すのがとても難しかったです。
また、その後に行ったチームでの新聞紙3枚を使用した棟を建てる作業では、道具を使用せず、制限時間内に行うというものでした。
話し合いの中ではかなり高い塔ができるはずでしたが、実際作業をするとなると思ったようにはいかず結局棟を作ることができませんでした。
私たちのチームはリスクをあまり考えずアイディアを出し続けていましたが、本来であればもし最初の考えが上手くいかない際のことなども考えておかなくてはいけなかったと思いました。
仕事でも生活の中でも、リスクを考えつつ行動するのは重要な事だとこの研修を受けて改めて思いました。
今回もとても勉強になる研修でした。