電話対応には考える力も必要になってくると思います。
ただお話しをして聞けばいい…そんな電話ばかりではございません。
突然思いもよらないことを質問されたり、要点をまとめる必要のある
長いお電話を受電することもあります。
そんな時は自分の言葉で簡潔に、分かりやすく伝わるように考えていきます。
普段の会話では感覚的に話していることが多いので、
仕事上で論理的な考えができるようにもトレーニングが必要になってきます。
少しずつではありますが考える力が身に着くように業務に取り組んでまいります。