お電話をお受けしていると、本当に様々な方からお電話を頂きます。
年齢・性別はもちろんですが、外国の方からもお電話を頂きます。
日本語で応対をさせて頂くのですが、
通常の日本語応対とは違い、より分かりやすく簡単な日本語で伝える必要があります。
普段は正しい敬語を意識してお話しするのですが、
分かりやすくとなると、意識して話さないことには難しいです。
いつもの話し方に慣れてしまい、すんなりと言葉が出てきません。
できる限り分かりやすくお話しするのは、また違った労力を必要とします。
対応が難しいですが、きちんと伝わった時は達成感と嬉しさを感じることができます。
どんな方から電話を頂いても、
うまく対応をするというのはやはり経験と臨機応変さが必要です。
自分の対応がまだまだだということを念頭において、
もっと上手く対応ができるようになりたいと考えております。
日々試行錯誤してお電話をお取りしております。