お電話をお受けしている中で、年配の方からお電話を頂くことがございます。
その際、「あなたの声は高いからもっと低い声で話して」と
注意を受けたこと何度かがございます。
その場では、注意を受けた後は出来る限り低く、
大きくはっきりとした声で対応致しました。
私自身はよく聞こえるようにはっきりと話をしようと意識すると、
そのような声になってしまっているのではないかと思いますが、
注意を受けるのは決まって年配の方でした。
声の高さについて調べてみると、
やはり年配の方の場合、高い声が聞き取りにくい傾向にあるようです。
普段話している声の高さで、周りの人が聞き取り出来る場合であっても、
年配の方の場合は聞き取りづらいと言った事が発生しているといった声もありました。
ただ単に高い声と言うだけではなく、甲高い声が特に、
年配の方にとっては聞き取りにくいという意見もございました。
注意を受けたという事は、その他の場面でも
同じように感じられている方がいらっしゃるという事です。
年配の方とお話しする際は、お電話口でももちろん、
普段の生活の中でも意識して声を少し低くしてお話しする事を心がけようと思います。