私は、松下幸之助さんが好きです。
先月、書籍を読んだ中に、私自身も今後大事にしていきたい言葉がございましたので、ご紹介させて頂きます。
≪自らも楽しみ人々にも喜びを与える。大切な人生をこうした心構えで送りたい≫
入社当時、弊社がモットーとしております「笑声」(聞いていて笑顔だと分かるような声)をしているつもりでしたが、録音を聴くと、笑声には近いですが、なりきれていない自分に
悩む日々もありました。
先輩方は、常にベストの状態で、受電され、仕事そのものを楽しんでいる様子が、声から伝わってきており、まさに、『自ら楽しみ人にも喜びを与える』ような対応でした。
自分が楽しいと思っていなければ、それは相手にも伝わらないことを再確認致しました。
少しでもそのような対応に近づきたい一心で、日々の業務に務めておりました所、入社半年が過ぎたある日、先輩から「○○さん(私)の留守番電話の録音を聴いたご契約者様が、とっても褒めていらっしゃったよ」とお言葉をいただき、心から嬉しく思いました。
入社して、4月で一年になりますが、今では、この仕事がとても楽しく、充実の毎日です。
「自らも楽しみ、人々にも喜びを与える」
仕事でも、プライベートにおいても、大事にしていきたい言葉に出会いました。
また、素敵な言葉達をご紹介させて頂ければと思います。