こちらより折り返しご連絡する場合や、少しお待ち頂く際にはどのような表現をしていますか。
私も具体的には知らなかったのですが、お待ち頂く時間や折り返す時間によって
細かく表現がわかれているそうです。
【表現と時間】
『少々お待ち下さい。』⇒30秒以内
『しばらくお待ち下さい。』⇒1分以内
『少々お時間頂けないでしょうか。』⇒3分以内
『すぐに(ただちに)確認致します。』⇒5分以内
『折り返しお電話致します。』⇒5分以内
『後程お電話致します。』⇒30分以内
『後日、ご連絡致します。』⇒2日以内
具体的に『○分後にお電話致します。』と伝えても良いが、時間を指定した場合
その時間をきっちり守らないと信頼を失ったり、トラブルになる可能性があります。
ビジネスシーンでは必ず使う言葉づかいですが、上記のような使い分けができれば
電話のプロではないでしょうか。私も適格な表現にて使い分けていきたいと思います。