先日道を歩いている際に、道の端に寄り一生懸命携帯でお話されている方がおられました。
どうやら重要取引先のような感じで、鞄から資料を出して『少々お待ち下さい』と焦っておられました。
逃せない電話だったようですね。
重要な取引先、新規の問い合わせ等、逃せない電話は多くあると思います。
しかしそんな電話を出先や外でとる事によってお待たせしたり、外の騒音等で決して相手の方にも印象は良いものではありません。
電話で困っているからといって社員を雇うには、賞与・採用募集費用・研修費用・
生命保険料・損害保険料・諸会費等々、コストが掛り過ぎます。
そんな矛盾やお困り事を解決できるのが電話代行です。
安心して電話を任せて外出でき、電話があれば即時電話やメールで連絡がきます。
用件も把握できて事前に準備等を用意して折り返し電話する事が可能です。
そんな電話応対でお困りの際は是非、電話代行をご検討されてはいかがでしょう。